ねこ用キャリーバッグのおすすめ 使い勝手の評価と感想

本日はねこ用キャリーバッグのおすすめ 使い勝手の評価と感想です

チャッピ
チャッピ
ねこちゃんのキャリーバックを今まで複数使ってきましたがどのタイプが使いやすかったかお教えします!!皆さんの参考になればいいなぁ♬

 

ねこ用キャリーバックって?

 

ねこ用キャリーバックとはねこちゃんを病院やお出かけする際にねこちゃんを入れるバッグのことです。

キャリーバックに入れることによってねこちゃんが暴れて逃げることもなくなりますから、安全に病院に連れて行ったり、お出かけすることができます!

ねこ用キャリーバッグにも種類がありまして。

上からねこちゃんを入れるタイプ、横から居れるタイプ、リュックタイプがあります。

ハードタイプとソフトタイプがあり、それぞれ特徴があります。それは後程。。。

 

上から入れるタイプがこういうのですね、他にもありますがとりあえずこれも参考に。

これはソフトタイプです。

 

 

こちらは横から入れるタイプです
ハードタイプになります。
こちらはリュックタイプです。
リュックタイプはソフトタイプがほとんどです!

キャリーバッグのタイプの特徴

特徴としましては先ほど少しお話しましたが、素材がハードタイプとソフトタイプがあります。

また、その中でもねこちゃんの入れ方にも違いがあり

上から入れるタイプ

横から入れるタイプ

リュックタイプなどがあります。

そら
そら
僕は毎月病院に行ってるからバッグには入り慣れてる♬
つき
つきは未だに慣れないよぉ。。

ハードタイプはプラスチックの素材で強度があり耐久性に優れているため、暴れん坊なねこちゃんを入れても壊れることはないでしょう。プラスチック製ですので、重量は少しありますし収納場所に困ることもあります。また、持ち手が必ず塞がってしまうため沢山の荷物と一緒に運ぶのは困難です。

ソフトタイプは持ち運びが楽で、軽量なため女性の方も楽に持ち運びができ、収納場所も折りたたんで収納できるものが多いためとても人気です、ハードタイプより耐久性は落ちます。

上から入れるタイプは、ねこちゃんをとても入れやすいです!上からそのまま入れるので少し暴れてても楽に入れることができます。

横からタイプは、ねこちゃんにもよりますが大人しい子だと自分から入っていってくれますが暴れん坊なねこちゃんだとなかなか入れるのが困難です。私も以前横から入れるタイプを使っていましたが、暴れんぼうちゃんを入れるのが一苦労でした(笑)

リュックタイプは、上から入れるより、私は優れていると思っており、上からねこちゃんを入れることができ、尚且つ両手も空いた状態になるので移動の際に便利です!

リュックタイプじゃないものでもショルダーベルトはついているものが増えてきたので最近ではどれも持ち運びやすくなっていると思います!

おすすめのキャリーバッグ

どのタイプが合うかは実際に飼っているねこちゃん次第ですので一概には言えませんが、私の意見とすれば上から入れるタイプの物かリュックタイプがおススメです!
上から入れるタイプは広々開くタイプをお勧めします!!

暴れるねこちゃんであればハードタイプのこちらの製品をおすすめします♬
ファーストラックス ペットスイートM

こちらは上部と左右が開閉でき、締めたら自動ロックが可能な製品になっています!

デザイン性はやや劣りますが性能に関してはばっちりだと思います♬

気になった方はどうぞご検討ください♬

私はウチのねこちゃんがソフトタイプが好きなため、別の物を使っていますがこちらも凄く気になっている商品です!
私が使っている商品は別の記事でご説明させていただきます!!

 

そら
そら
僕のお気に入りのバッグを早く紹介してほしいな♬
でも病院行く度にお漏らししちゃうんだ、、、
つき
ほんと、毎回お漏らしするよね!!
うんちもおしっこも(笑)

 

 

まとめ

キャリーバッグはねこちゃんが気に入るものや、性格などで決めるのが一番かな?って私は思います!

どんなに口コミがよくてもウチのねこちゃんには合わなかった。。。なんてことにもなりますからね!

おすすめとしましては上からスポッと入れれるタイプが入れやすくて楽だと思います♬

キャリーバッグにも沢山の種類がありますから多頭飼いの方は大きめのサイズのバッグを買う方が良いと思います!!私も多頭飼いなんですが、バッグが小さいため病院に行く際は日にちを変えて連れて行っています!バッグは2個~3個所持しています♬


本日は以上になります!!

キャットフードの記事や餌台についての記事も書いてますのでよかったらご覧ください♬

 

Twitter、YouTubeやってますのでよかったらフォローとチャンネル登録よろしくお願いします!!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Instagram
Twitter
SHARE